岐阜県瑞浪市 メモリーホール極楽 自宅葬からホール葬まで、まごころをこめて葬祭をお手伝いいたします。

もしもの時・・・
その時は、突然訪れてきます。悲しみも癒えないうちから、「お葬式」という儀式を進めていかなくてはなりません。
葬儀とは慣れているものでもありません。さらに大切な人が亡くなったときというのは、大きな悲しみ・とまどいにも襲われます。そんな状況の中、様々な事を短期間かつ迅速に決定していかなければいけません。事前に家族や親戚などと、決められる事や確認すべき事を相談しておきましょう。

●ご自宅でお亡くなりになった場合

当社の係員がお伺いし「枕飾り」を設置して、いつ弔問客が見えてもよい様に準備いたします。

●病院で亡くなられた場合の心得

弊社寝台車が24時間お電話一本で病院までお迎えにお伺いいたします。亡くなられた時に、医師、看護婦さんから病院指定業者(寝台自動車業者=葬儀業者)をご紹介されますが、その際に「知り合いの葬儀社に依頼します。」とお申し出下さい。尚、病院指定業者をお断りになっても、何ら支障はございません。万一の時は、ご一報次第、指定場所に伺います。(昼夜・深夜問わず)

●親戚に連絡
目上の方でも電話連絡で失礼になりません ご自宅でお亡くなりになった場合 当社の係員がお伺いし「枕飾り」を設置して、いつ弔問客が見えてもよい様に準備いたします。

●式場の選択

葬儀会場をご自宅・集会・お寺・専用会館などに決定する

●宗旨・宗派の確認

お葬儀には仏式・神式・キリスト教式から無宗教式まであり、その飾り付け等もおのずと違います。
特に仏式においては、宗派によって飾り付けに違いがありますので、打ち合わせの際には宗派を確認しておいてください。

●喪主の決定
個人にもっとも近い血縁者がなります。
夫婦の場合は配偶者、配偶者のいらっしゃらない場合は長男、次男、の順になります。なお子供がいらっしゃらない場合は親、兄弟がなります。

●世話役を決めておきましょう

一般的には、葬儀一切をご遺族だけでとりしきれるものではありません。ご親戚や友人、勤務先の上司(部下)、町内会の信頼できる人に世話役を引き受けてもらいます。

●故人の写真を探しておきましょう

祭壇に飾る遺影写真が必要ですので、できるだけ鮮明な写真を準備してください。

 

●ご遺族・ご親族並びに一般会葬者数を予測しておきましょう

通夜・葬儀の礼状と供養品の手配の関係上、会葬者数等をある程度予測しておく必要があります。
予測する方法としては、故人の生前の交際範囲とご遺族の交際範囲を合わせたものが、一つの目安となります。
年賀状の受け取った枚数から推測するのもよい方法でしょう。
また、ご遺族・ご親族の名簿を作成しておくと良いと思います。

 

「もしもの時に、安心を・・・」

高齢化社会の今、「死」に対する考え方も変化しています。 現実に、生前から葬儀のことを考えておられる方が増えてきました。 事前にご相談いただければ、準備の段階からきちんとしたアドバイスをご提供させていただきます。

事前の葬儀支度は不謹慎ではありません。葬儀社選びは事前でしかできません。

 

▲ページトップに戻る  

お問い合せ・お申込みはこちら
葬儀の事前相談・生前見積もり承ります。お気軽にお問い合せください。
フリーダイアル 0120-67-2278 (24時間・年中無休)


copyright(C)2009 有限会社極楽屋.ALL Righ Reserved.